2018年10月25日(木)

お久しぶりの投稿です。投稿してない間に色々な事がありましたが省略。 6年生の全日本、5年生区民大会が控えてます。5年生は2チーム出し。JunsBは先日オーパスワンさんと強化試合を行いました。 技術的、身体的に現在はJuns Bに甘んじていますが、今後が非常に楽しみになるプレーの連続でした。こんな事ができるのか!良いイメージ持ってるじゃん!と思いながら見てました。 メンバー構成的にボールに触る機会が増えるのと、4年生が多いため頼られる事によって今まで頼っていた部分を自分でやるようになり、本来の力が出ているなぁと感じました。 特にこの試合で輝きを放ったのは颯太と暁仁の2名。この2人はこの試合に限っての話ではなく、のここ最近のパフォーマンスが非常に上がってきている。 颯太は中心で持ち前のキープ力と足元で溜めを作り、上がってきた味方をうまく走らせてチャンスを作ります。(自分は走らない)笑 暁仁は最後の砦として2バックにに君臨し、相手の攻撃をシャットアウトしたかと思えば、自身でボールを持ち上がってチャンスメイクも出来る。 現在はこのチームの軸となりつつある2人だけど、他の選手も決してパフォーマンスが悪いわけではないので、軸になってほしい。そこに4年生(少数精鋭軍団)の力が加わったら面白いと思う。 今週末は6年生と5年生JunsAが強化試合のためにヴェルディレスチ、リガール、早稲田ユナイテッドの強豪3チームに揉まれてきますが、ぬるいことやってると追い越されるぞー…

続きを読む

7月1日(日) 5年生練習試合

日曜ナイターはえどそらさんにお越しいただき練習試合を行いました。 えどそらさん、ありがとうございました。 JAカップの3ピリオド制に向けて準備中の5年生。 3ピリオド制は1ピリオドと2ピリオドの選手を総入れ替えしなくてはいけないため、チーム全体の総合力が試される大会でもあります。 5年生全体のレベルをさらに高めて大会に臨みたいところです。 この日の試合ですが、序盤から相手の握力のあるスピーディーな攻撃に慌てふためきパニック状態に陥っていました。 これには久しぶり?に喝っ!を入れました。 練習でやっていることはこれか? 内にはうちのやり方があるだろう?・・・と。 3本目からは我を取り戻し、らしいサッカーが出来ていました。 ですが、大会だったらその2本で決着はついてしまいます。最初から自分たちがやるべきことを見失わないようにしないといけませんね。 ハアトのサイドチェンジからカンスケとタイシが2人でダイレクトで5本のパス交換をしてサイドを突破し、センタリングをルイが決めたゴールは素晴らしかった。 ソラやアオキはドリブルスピードを抑えることでボールロストがかなり減った。 その感覚を忘れずに毎回プレーしてほしい! シンゾウ、リュウタロウは後ろで抜群のインターセプトを見せていました。 相手をよく見て、考えながら守備してる証拠。予測が出来る選手はいいねっ! 今回の反省を次に生かしていきましょう!!

続きを読む

6月30日(土) 4年生区民大会予選リーグ

6月30日(土)は4年生区民大会が行われました。 日差しと風が強い、これぞ篠崎グラウンド!という天候の予選リーグ。 vsJrロックス 2-0 得点者:ケンタ、レンタ ナルキのシュートのこぼれ球をケンタが押し込み幸先よく先制したものの、追加点が取れず暗雲立ち込める中、後半レンタの積極的な突破からPKをもらい、レンタ自ら決めて追加点。もう少しゴールが欲しい展開だった。のちにこの試合が悔やまれる・・・。 vs一之江キッカーズB 1-1 得点者:ケンタ 1試合目にFC85Bに惜敗していた相手だけに、気を引き締めて臨んだと同時にこれに勝てれば予選突破が見えてきた試合。(ワイルドカードで2位以上は上がれる可能性があるため。)追い風に乗り押し込むもカウンターのリスク管理が甘く失点。敗戦すれば予選突破が難しくなるため、前がかりのフォーメンションにシフトした後半戦。後半中ほどでゴールを奪い同点。そのまま試合は終了し、勝ち切ることはできなかった。 vsFC85B 0-6 1勝1分で迎えた最終戦。予選突破するには引き分け以上。負ければもう一つの結果次第というW杯日本戦のような展開に・・・。 もちろん勝ちに行きましたが、相手の球際の強さとサッカーの質の高さに失点を重ね終わってみれば0-6。疲労もあると思いますが、失点がかさみ、集中力が切れてしましました。 残念ながら得失点差で、3位となり決勝トーナメント進出は叶いませんでした。 4年生の…

続きを読む